​Webマーケティングの進め方

分析⇒改善実施。このシンプルな2つの連続するワークを効率的に実施できるプラットフォームが、今まではありませんでした。REBUILD WEB-MKTG-SITEは、WixとANATOMY(シンメトリック社Web解析ツール)を組み合わせることで、この困難な2つのワークを誰でも高速で回すことができるようになります。

Webマーケティングでは、記録された個々のユーザーの足跡をのデータ分析をすることによって日々のマーケティング業務を進めます。主なユーザーデータは、GoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールより得ることができます。データ分析からサイトの課題を見つけ出し、改善策を策定します。改善策をサイトに反映したのち、ユーザーデータの変化から効果検証を行います。これら一連の分析から反映までのマーケティング作業を、WixとANATOMYという2つのツールを用いて誰でも効率的にできるようにするのが、REBUILD WEB-MKTG-SITEです。

​アクセス指標の計測と分析

Webマーケティングの基礎データの元であるGoogleアナリティクス(以下、GA)が、最適マーケティングデータを収集するように設定します。GAでは収集したデータを修正はできないので、設定に問題があれば間違った分析となり、改善施策もまた間違うこととなります。本サービスでは、サイトごとに計測すべきものに合わせたGA設定を設計します。

また、分析も収集方法や見方を間違えば同様の結果を招きます。本サービスでは、アクセス解析とSEO解析を簡単に行うことのできるアナトミー(シンメトリックのサービス)を使うことで、分析に関する時間節約とミス防止を行います。

SEOと広告で集客する

サイトリリースしただけでは、訪問者は増えません。継続的なSEOと効果的な広告によって集客していく必要があります。

SEOの基本はキーワードをコンテンツに適切に埋め込んでいくこと、そして、Googleのコンテンツ評価に沿った対策をすることです。Googleの評価を見るにはGoogleサーチコンソールを詳しく解析し、その原因となったコンテンツのHTML構造も解析する必要があります。本サービスではアナトミーにより、その両方を誰でも実施することができます。そして、Wixによって必要な改善をすぐに反映することができます。SEO対策の効果には時間が掛かり、SEOの集客で成功するには、継続的な改善作業が欠かせません。

直接的な費用が掛かる広告で効果を上げるためにはランディングページ(LP)をが、欠かせません。一般にLP制作には大きなコストが掛かかりますが、本サービスでは、WixによりLP作成を低コストで作成することができます。広告は効果検証により、LPが細分化したり、文言の調整が頻繁に発生しますが、これらの微調整もWixにより、素早く簡便に実施できます。また、ABテストの直帰率及びコンバージョン率の比較がアナトミーですぐに分析でき、広告効果を高めることに役立ちます。

ユーザー動線でサービスの理解を促進する

集客できても、ユーザーがサービスについて理解したわけではありません。サイトの目的が果たされるには、ユーザーの関心のあるトピックを用意し、誘導しなくてはなりません。ユーザーの関心を引き、よりサービスについて知らせるのがリンクです。ユーザーがリンクを踏みながらサイト上を動き回るった足跡がユーザー動線です。

​ユーザー動線は、ユーザーがどこから来て、どこへ行ったか、です。これを把握できればユーザーの関心の在りかを知ることができ、機能しているリンクとそうでないリンクが分かり、サービスの魅力をユーザーに伝えるための場所が分かります。アナトミーではアニメーションでユーザー動線を直感的に把握できます。また通常だとHTMLを次々に解析しないと分からないリンク・被リンクの情報を自動的に収集しているので、課題発見と改善策がすぐに見つかります。そしてWixで素早く、その課題を解決することができます。

CTAからコンバージョンさせる

CTA(Call To Action)やコンバージョン(CV)は、ユーザーによるアクションであり、サイトがユーザーに望む目的です。例えば、お問合せ・会員登録・購入・アンケート回答・ダウンロード・などが、それに当たります。

CTAやCVは、その性質上フォームなどプログラムを必要とするため、コストが高く、その改修費用も通常のページよりもかなり高い性格のものです。とはいえ、目的達成に直結する課題となるため、もっとも必要な改修作業となります。CTAやCVを計測するには、Googleアナリティクスに特別な設定が必要です。正しい設定により、どのような入り口からCTAやCVする​ユーザーがやってくるのか、どのようなページを通過したかを知ることができます。本サービスでは、CTA・CVの設置毎に正しい設定を行い、その分析をアナトミーで一目で把握できます。そして、必要な設置と改善はWixによって低コストかつ、迅速に行うことができます。

Webマーケティングは、データ分析とサイト改善

Webサイトでは、ユーザーを直接見たり、声を掛けたりすることができません。その代わりに、ユーザーの動きを捉えたデータがあり、データ分析をしないサイト改善は、直感だけに依る頼りないものになります。データ分析には一定のデータ量・データ密度が必要なので、最初から大規模なサイトにしてしまうと、データが薄まって正しい分析ができません。必要最低限のサイズから、ユーザーの増加と分析による知見の蓄積に応じてサイトを効果的に拡張することが効率的な構築方法です。

本サービスが、スモール&クイックスタート、継続的なPDCAによる半年間の拡張期間という形になっているのは、そのためです。同じ半年でも、要件定義から構築レビューに追い回されるのではなく、データ分析と効果的な拡張を行うサイト構築方法です。

Webの運営は、データ分析とサイト改善の繰り返しです。どちらも専門的な知識が必要なワークですが、本サービスでは、WixとANATOMYを使うことで、誰でもこのプロセスを回すことができるようになります。専門家の助言も有益ですが、サービス主体者による改善こそが本来的にビジネスを成功に導くはずなので、最終的には自社によるWebマーケティングが実施できる、少なくとも、その内容をいっしょに考察